女の人

将来の夢を叶えるステップになる|キッズモデルとして活躍する

配役で全てが決まる

レッドカーペット

テレビドラマや映画、アニメ、舞台、CMなどの配役を決めることをキャスティングといいます。配役だけにとどまらず、ギャラの交渉や契約の履行、現場のケアなども行うのがキャスティング会社です。芸能プロダクションと発注者の橋渡し役を担っています。

もっと読む

モデルで芸能活動

男児

適性がチェックポイント

キッズモデルは、かなり幼い年齢から募集が行われるのが一つの特徴です。キッズモデルとしての活動内容は、募集先や所属する事務所によって大きく分かれます。テレビコマーシャルやカタログをはじめ、キッズモデルが起用されるシーンは幅広いです。求められる資質も異なり、子供の適性を判断する冷静さが必要となります。合わないキッズモデルに無理に応募することは、様々なトラブルを招きます。オーディションの不合格などは、精神的にも大きな打撃です。また、不要な出費が多くなることも考えられます。応募や活動が本人にとってストレスとなることもあり、最優先すべきなのが適性です。私生活との両立が難しいキッズモデルは、さらに問題を引き起こします。

気軽に応募が出来る

募集先によっては、キッズモデルでも比較的気軽に応募することが出来ます。ファッション誌やアパレルメーカーが募集するキッズモデルの多くは、誰でも応募が可能です。商品を購入するだけで、応募条件が満たせるキッズモデルには、子供の芸能活動を希望する親からも関心が集まります。社会性を養う手段としても、利用されているのがキッズモデルの活動です。子役などのキッズモデルの場合は、性格上の問題を克服する目的で応募するケースも目立ちます。将来の展望が開ける点も、魅力の一つです。周囲から評価される活動内容であれば、プライベートでも様々なメリットが見込めます。運が良ければ、仕事として収入が得られるため、経済的な恩恵も得られます。

子どもの笑顔のために

2人の女の子

おしゃれな服を着こなすキッズモデルになるためには、モデル事務所に登録する必要があります。登録後に様々なオーディションを受けることで、洋服のブランドや雑誌のキッズモデルになることができます。

もっと読む

役者を決める作業

舞台

キャスティングとは、宣伝に起用する人物を選ぶ作業のことです。基本的には専門会社が行い、オーディションも進めていきます。宣伝が出来上がるまでがキャスティングの仕事になるので、キャストの契約管理なども重要な仕事です。

もっと読む